2007.07.29

メジロ

Japanese White-eye
なんだか沢山メジロが居ると思っていたら、巣がありました。
山ではなく、平地でも巣を掛けることがあるんですね。
親は餌を給仕した後には必ず、雛がはお尻を突き出して、
プニュッと出す白い糞を咥えて捨てに行ってました。
これ、よく動物番組で見るあのシーンと同じでした。
巣の外側や中を点検して、補修もしてるようでしたが、
巣材にはビニールひもを沢山使ってました。
これ、横にある畑から拝借してるみたいでした。

続きを読む
Posted at 19:14 | メジロ科 | COM(6) | TB(0) |