--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.12.27

オオハクチョウ

Whooper Swan
西日本では、あまり見かけることのないこのオオハクチョウは、
北海道のウトナイ湖で撮ってきました。
数日前より湖面も凍り始め、冬本番の様相でした。


スポンサーサイト
Posted at 23:29 | カモ科 | COM(8) | TB(0) |
2006.12.19

チョウゲンボウ☆雄

Common Kestrel
北陸編:最終
本当に猛禽しか撮ってない、嬉し涙が出る旅でした。
この、チョウゲンボウは、1日目に別の車で見ていた人に教えてもらい、
なんなく見つけることが出来ました。
多分、1台だけでは分からなかったでしょう。


Common Kestrel
ここでは、どの猛禽もきっちり住み分けが出来ていて、行動範囲がかなり狭いようでした。
なので、一度見つけるとそこに行けば結構な確立でお目当ての鳥に会えました。
居なければ、あっさり諦めて別の鳥を探しに移動してました。
小鳥はベニマシコをちらっと見ましたが、雌雄も分からない
うちに逃げられて、勿論写真もありません。
お陰さまで終始笑いの途切れない、とっても楽しい旅が出来ました。
皆さんありがとうございました。
Posted at 23:51 | ハヤブサ科 | COM(9) | TB(0) |
2006.12.14

ノスリ

Common Buzzard
北陸編その3
次は普通のノスリです。写りもごくごく普通です。

Common Buzzard
電柱が多く、木に止まることはほとんど見れませんでした。
でも、偶には止まることもあります。

Posted at 23:46 | タカ科 | COM(8) | TB(0) |
2006.12.10

オオノスリ

Opland Buzzard
北陸編その2
ノスリは沢山居るけど、オオノスリって見たことないので、分かるかな~って思ってましたが、
羽の模様も違うし、頭と胴体のバランスが普通のノスリと違うので一目で分かりました。
見つけたときは同乗者一同、かなり盛り上がりました。



Opland Buzzard
オオノスリは警戒心が強くなってるので撮るのは難しいだろう
と聞いてましたので、写真が撮れてこれまた盛り上がりました。


Posted at 22:47 | タカ科 | COM(9) | TB(0) |
2006.12.05

チュウヒ

Eastern Marsh Harrier
写真展をした会の方たちと親睦を兼ねて北陸方面に行ってきました。
そこで今期、初めてチュウヒを見ることが出来ました。(ちょっとピンアマ ;^_^A)
バックの雪山は、後立山です。

Eastern Marsh Harrier
フレームいっぱいのドアップも。

Posted at 21:23 | タカ科 | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。