--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.25

マヒワ

Eurasian Siskin
食べ物のの上に乗ってもいいのかな?しかも両足で。
スポンサーサイト
Posted at 19:03 | アトリ科 | COM(4) | TB(0) |
2009.03.20

ヒレンジャク

Japanese Waxwing
本日はWBCで日本が勝つのを見てから近所をぐるっと見回りに。
あまりにも風がきついので、オオジュリンも見れず、ほかにも何箇所か回ってからまた元の場所へ。
何気なく双眼鏡をのぞくとレンジャクの姿が。緋が一羽のみ、柳の木の新芽を食べているようでした。
30分ほど経つと、ヒリヒリと声がして、飛び立ちました。飛んだのは4羽、3羽はまったく見えなかったな~。続きを読む
2009.03.16

モズ

Bull-head Shrike
モズが松に止まっている。
ならばより日本画的にトリミング・・・あるとおもいます!
Posted at 22:50 | モズ科 | COM(8) | TB(0) |
2009.03.14

ベニマシコ

Long-tailed Rosefinch
これは年末に撮った写真です。
今頃は更に赤く、喉元はもっと白くなってるんでしょうね。

Long-tailed Rosefinch
雌は空抜けでした。でもこんな空抜けならいいかな。
Posted at 22:10 | アトリ科 | COM(2) | TB(0) |
2009.03.11

ハジロ2題 (アカハジロ/ホシハジロ)

Baer's Pochard
この鳥の頭の色は緑色。でも、光の具合が悪く黒くなってしまった。
結構粘ったんですが、水面の色も鉛色のままでした。

Common Pochard
お次はホシハジロ。
ヒメハジロの池にいましたが、ほとんどのホシハジロが寝ているなかで、
結構近くでストレッチ運動してくれました。足はこんな感じになってるんですね。
目は綺麗なルビー色、この目で見たら一体どんな風に見えるんだろう。
Posted at 20:31 | カモ科 | COM(4) | TB(0) |
2009.03.07

カラアカハラ

Grey-backed Thrush
この鳥は2001年に見て以来、久しぶりに見ました。
実は、ここへ来るのは2度目。前回来た時はもう少しで良いところに来るという所で、
探鳥会の人が押し寄せてきて、鳥がびっくりして引っ込んだまま出てきません。
デジタルというのに20数枚しかシャッターを切れない苦い思いをしました。
大きな声を上げていたわけではないけど、やはり小走りにでも多くの人が
一気に押し寄せてくると、いくら人馴れしているとはいえ、鳥が警戒するのも当然ですね。
続きを読む
Posted at 21:10 | ツグミ科 | COM(8) | TB(0) |
2009.03.02

キレンジャク

Bohemian Waxwing
キレンジャクは関西ではとても珍しい鳥で、なかなか見れなかったのですが、
今年は赤の中に混じってることが多いらしく、久しぶりに見ることができました。
この写真の直前までは青空が出ていたのに、やっと抜けたところに鳥がやってきた時には、
強風と共に雲が出てきてしまい、残念な結果に。おまけに花粉症が勃発し、車の運転に気を使いました。

レンジャクが水を飲むところの写真を撮ってる人を見て思ったのですが、苦味のある木の実を食べる鳥は、
頻繁に水を飲んでるように思います。ヤドリギの実はとても苦いらしく、他にマヒワ、アトリなんかも苦い実を食べているのか、水を飲んでいる姿をよく見ます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。