--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.29

飛んでるミヤコドリ

Eurasian Oystercatcher
オートフォーカスがいいと評判の7D。
それでも、いまだに飛び物はもの凄く苦手です。
着陸寸前にやっとピントが来てくれた貴重なショットを!
スポンサーサイト
2009.10.25

青い海とミヤコドリ

Eurasian Oystercatcher
次は順光でのミヤコドリを。
ミヤコドリは、旨い事貝をこじ開けて身を食べます。
何度も食べてるのを見るとこちらもお腹がすいてきます。
2009.10.22

ミヤコドリ

Eurasian Oystercatcher
何度かミヤコドリを撮っていますが、こういうシチュエーションは初めてでした。
2009.10.13

やっぱりノビタキ

Common Stonechat
バックの色合い、鳥のポーズもいい感じ。
自分なりに理想的な写真が撮れたと思います。続きを読む
Posted at 21:25 | ツグミ科 | COM(12) |
2009.10.11

秋はノビタキ

Common Stonechat
何か変化を求めてシャッターを切るけど、なかなかネ~。
続きを読む
Posted at 21:53 | ツグミ科 | COM(6) |
2009.10.07

命がけの渡り・・・ヒヨドリ

Brown-eared Bulbul
群れになって、何度も何度も渡りを試みる。
100羽ほどの、そんなに大きな群れではなかったけど、普段はあまり見向きもしないヒヨドリの行動に感動した。

Peregrine Falcon
その群れにハヤブサが突っ込んだ!
ハヤブサは幼鳥のようで、狩は失敗に終わった。
Posted at 23:14 | ヒヨドリ科 | COM(2) |
2009.10.05

7Dテスト・・・蕎麦ノビで

ISO2000  f5  1/5000  +1/3
ISO320  f4.5  1/1000  +1/3
あまり参考にならないかもしれませんが、感度2000と320の比較です。
天気が良すぎて陽炎がひどいですが、50Dに比べてかなり高感度が良くなっています。
今度は順光の光のいいときにテストしてみます。
(写真にポインタをあてるとデータが見れます)
Posted at 19:44 | ツグミ科 | COM(6) |
2009.10.02

キリアイ

Broad-billed Sandpiper
常に採餌をしている小型のシギはほとんど止まらない。
採餌中、藻の上をあちこち動いてるときに、ズボッとはまりズッコケていた。
続きを読む
Posted at 21:25 | シギ科 | COM(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。