--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.27

ハエトリグモ

s-DPP_1106のコピー
クモの中で唯一カワイイと思えるハエトリグモ。なかなか可愛く撮れました。
正面顔はナマケモノに見えなくも無い?結構チャーミングでしょ。

今森光彦さんの写真を見てから、いつかはこんな感じで撮りたいと狙ってました。

スポンサーサイト
Posted at 18:56 | 昆虫等 | COM(6) |
2010.06.22

アマサギ

Cattle Egret
いや~久しぶりに撮りました、アマサギ。
サギは他に大、中、小と青いのが勢ぞろいしてましたが、一番目に付く甘いのを選択。

くちばしの先に小さい虫を挟んでます。こんな小さいのん食べて腹の足しになるんかな~。
Posted at 20:54 | サギ科 | COM(2) |
2010.06.21

トンボⅡ

s-DPP_1104のコピー
前回のトンボと同じ所にいたトンボ。
マクロで近づくと、構える姿勢を見せて2回ほど威嚇しながら真横に飛んできた。
トンボに攻撃されたのは初めてでした。
Posted at 21:38 | 昆虫等 | COM(0) |
2010.06.15

サンコウチョウ

Japanese Paradise Flycatcher
ワールドカップ真っ最中!寝不足が続きます。

サッカーのストライカーに望まれるのはひらめきとセンス。
一流のファンタジスタには中々なれません。
どこか写真家にも通じるところがありそうです。


Posted at 21:32 | ヒタキ科 | COM(4) |
2010.06.14

トンボ

s-DPP_1105のコピー
あ、また 昆(トンボ)虫 です。

ある程度ピントを合わせてから、体を前後させてピントを探るんですが、
微妙に体が揺れるのでバチピンのショットがあんまりありません。

色々角度を変えて撮りますが、トンボが一番綺麗に見える位置って何処なんですかね?
Posted at 23:08 | 昆虫等 | COM(2) |
2010.06.09

オオルリ

Blue-and-white Flycatcher
この時期、蝶などの昆虫を撮る事が多くなりますが、
やはり、まだまだ鳥が好きです。
Posted at 23:15 | ヒタキ科 | COM(4) |
2010.06.06

ゼフィルスを求めて・・・

rurisijimi.jpg
樹上性のシジミチョウの仲間を総括して Zephyrusというらしいです。
日本には25種類いるのですが、普段良く目にするルリシジミ(写真)やヤマトシジミはそれには当てはまらないそうです。

ゼフが見れる場所を教えて頂いたので、早速行ってみましたが、習性も何も知らない小さいシジミチョウ
がそう簡単に見れるはずがありません。あきらめかけていると蝶屋さんらしい方が来られたので、その方
に教えてもらいながら、飛ぶのを待ちました。チラッとアカシジミらしきを見ましたが、ぼくの目では
定かではありません。 続きを読む
Posted at 23:15 | 昆虫等 | COM(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。