--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.10

高原の鳥

20060810182123.jpg
今年の高原は、何故ニッコウキスゲが少ないのか?
天気のせいばかりと思ってましたが、自然保護員の方に聞いてみると、球根であるニッコウキスゲには表年と裏年があり、
沢山咲いた去年は表年で、今年は裏年に当たり、それに加えて天候不順が続いたので花が少ないとのこと。
更に、ある場所では写真のように、花の部分が切られているように見える群落もあることを伝えると、
それは鹿が食べた後だそうで、ここでも増え出したシカの被害が花に出てるそうです。


20060810190526.jpg
ここではそれほど個体数は多くないけど、今年は目立つ所で囀っていたのでゆっくり撮ることが出来ました。
それにしても朝から夕方までよく囀るけど、疲れないのかな~。


20060810191339.jpg
東京から来られた方と喋っている中で、「ビンズイって中々撮る機会が無いよね。
ビンズイが居る所では他の鳥がメインだからね。」ってなるほど言えてる。
普段は高い木の上で囀ってることが多いのに、ここではメチャ低い所で囀ってたので撮影するには絶好の機会でした。
それから、ホバーリングして囀ってる時はヒバリそっくりだって知ってました?


この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/102-5923b48f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
キスゲにも表年と裏年があるんですか。知りませんでした。来年は表かな。
ハリアーさんもいいところでビンズイを。私の時は愛想悪かったです。

アオバの場所でお会いした時に話していた写真をブログで限定公開中です。他の掲示板に貼る予定のない写真ですのでお暇なときにでもお立ち寄りください。
Posted by 探検隊隊長 at 2006.08.11 12:20 | 編集
ビンズイは日によって出方が違うみたいでした。
キスゲ、来年は満開を期待しましょう。

ブログ見てみました。
執念と言うか、信念のある写真には敬服します。
これは真似出来ません。凄いです。
Posted by ハリアー at 2006.08.11 18:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。