--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.05.28

タマシギ

Greater Painted Snipe
これは地元のタマシギ。
ケリは何食わぬ表情なのに、タマシギは意識しすぎて羽を広げてチョー緊張状態。既にペアリング終わっており、あとは巣作りのみ。
でも、これから田植が始まると何処で巣作りするのか?なんとか良い場所探して子育て出来ますように。


Greater Painted Snipe
声は聞こえなかったけど、フー!って威嚇してるんでしょう。
タマシギが威嚇する所は何度も見てますが、実際に争う所は見たことがありません。
この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/160-9b39b63b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ハリアーさんこんばんは。
以前も書かせていただきましたが、fukumaruさんのミサゴ、ハリアーさんのタマシギで野鳥写真の世界を知りました。 。
初めて見せていただいたタマシギ写真、未だに焼き付いています。
あの絵とfukumaruさんの題名「昇天」のミサゴ、目標でも有り憬れでもあります。
センスの差なのでしょうか・・・・。

私の場合、カメラの位置が高すぎますね絶対(汗)。
Posted by shigerupapa at 2007.06.01 21:59 | 編集
もうあの場所は無く、また違う出会いに期待したいです。
因みに去年は1枚も撮れませんでした。
Posted by ハリアー at 2007.06.02 18:23 | 編集
タマシギさんもケリを威嚇するんですね。
今日タマシギさん見てきましたけど雄一羽とペアとが居てました。
雄一羽はペアリングがすんで卵だけ渡されたんですかね。
Posted by ken at 2007.06.02 18:46 | 編集
先週は、2ペアとも交尾してましたからね。
雌は何処にいったんでしょうね。
Posted by ハリアー at 2007.06.02 20:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。