--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.17

憧れの鳥 ホオアカ

Chestnut-eared Bunting
ホオアカは10年程前までは知ってる限り地元で越冬する固体が1羽見れるか見れないかという貴重な鳥でした。
胸の模様がお気に入りで自分にとっても憧れの鳥の一つ。その鳥が夏に何羽も居る所が有るというので当時初めて行ったんですが、
囀ってる姿を見た時は嬉しかったですね~。正にホオアカの楽園。勿論それから、毎年通うようになりました。

Chestnut-eared Bunting
1枚目は雨の中、2枚目のこの写真は霧の中。
そう言えば、去年も雨の中カッパを着ての撮影でした。
それを覚悟で行ったのでしょうがないです。決して雨男ではありません、多分。

この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/164-a638be85
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
昨日はお疲れさまでした。

雨の中のホオアカ、私も撮りましたよ。
同じ日だったのかな?前の日だったのかも?
私が行った日は午後からいいお天気になりました。
Posted by yuki at 2007.06.18 22:05 | 編集
一本だけ突き出たイタドリの先端で気持ちよく囀ってますね。
ハリアーさんらしい、とてもバランスのいい色合いです。
今年は昨年いなかったコヨシが入ってる見たいですが、声はお聞きになられましたか。
Posted by 探険隊隊長 at 2007.06.19 11:33 | 編集
yukiさんは前の日みたいですね。
この日は雨が降ったり止んだり、ガスったり
の繰り返しで、昼前には降参してました。

先日のは、成果があったみたいですね。
粘りがちですね。僕は辛抱が足りなくてだめです。

Posted by ハリアー at 2007.06.19 22:24 | 編集
あれっ、来てたんですか?
そういえば、ちょびっとかわいい声を聞いたような気が・・・。
確認の為、もう一回行こうかな~。
Posted by ハリアー at 2007.06.19 22:30 | 編集
ハリアーさんおはようございます、只今帰宅です。昨日は蒸し暑かったです、訓練で半日アスファルトの上にいたのでバテました。

ホオアカ、高原で最初に見た鳥なので思い出も詰まっています。
こちらでは車で2時間弱ですが、戦場ヶ原で見られます。

出かけてみたいのですが、なかなかです(汗)。
Posted by shigerupapa at 2007.06.20 09:50 | 編集
お仕事お疲れ様です。
鳥が好きな人は、その鳥ごとに思い出が詰まってるものなんですね。
ホオアカ、同じような写真ばかり撮ってしまいますが、
それでも、また行ってしまいそうです。
Posted by ハリアー at 2007.06.20 22:58 | 編集
こんばんは
いつもすばらしい写真を拝見させていただいてます。もしかしたら初めてのコメントかもしれません。

マイフィールドにはホオアカがすばらしくたくさんいます。コヨシキリもたくさんいて、夜中にもさえずりが聞こえます。
もしかしてハリアーさんの「ホオアカの楽園」と同じでしょうか?
Posted by のび at 2007.06.29 00:05 | 編集
のびさんのフィールドは信州の様ですね。
ここはもっと西の高原ですよ。
コヨシキリは夜中にも鳴くのは始めて知りました。
こちらでは、偶にケリが鳴きながら飛んでるくらいです。
のびの雛は今年は見れそうに無いです。
Posted by ハリアー at 2007.06.29 19:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。