--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.07.20

アカガシラサギ

Chinese Pond Heron
アオサギを撮った所での本来の目的はこの鳥でした。
警戒心が強く、常に50m以上先に居ることが多い。やっと30mを切るほどに近づいてきたかと思うと、
網を持った家族連れに驚き飛んでいく始末。結局その時の飛び出し写真がこの日のベストな写真になりました。
Chinese Pond Heron
飛び去ってから1時間半、やっと戻ってきた時の着地シーンです。
西日を受けて良い感じになってきましたが、今度は時間切れです。
この後、後ろ髪を引かれる気持ちで機材を片付けました。

この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/170-9c237e4c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
粘ったかいがあって良い写真が撮れてますね。
休みの日も夕方は用事がありなかなか粘れません(^^;)。
Posted by ken at 2007.07.22 23:53 | 編集
こんばんは。
おっ、行ってこられたんですね。
今週、これ行こうか、サンコウチョウやアオバズクあたりへ行こうか迷いましたが、天気悪いので近所で暇つぶしでした。(^^ゞ
赤い頭は居ませんでしたが、赤い襟が居ました。
しかし、長居してますね。この赤頭。
大きさが比較できる良い写真ですね。(*^^)
Posted by kuwa at 2007.07.22 23:55 | 編集
粘りました、長い長い1日になりました。
Posted by ハリアー at 2007.07.23 22:51 | 編集
もう少し居るんじゃないですか?
冬羽になるまで居たりして。
Posted by ハリアー at 2007.07.23 22:53 | 編集
こんばんは、昨日の朝から仕事とは言へ只今帰宅です、くったびれた~~~です。

こちらへも飛んできてほしいですが、ケアシノスリ、オオカラモズの騒ぎを思い出すと複雑です。
私もそのうちの大勢の中の一人には間違いないのですから。
でも余裕無さ過ぎですね、ここいら辺りの人々は(私を含めて反省です)。
そのうち、のんびり鳥見出来る日を引き寄せます。
Posted by shigerupapa at 2007.07.24 20:48 | 編集
何処もここも、人が多くなると同じみたいですね。
のんびり出きる所とは、自分だけのフィールドを持つことですかね?
Posted by ハリアー at 2007.07.25 21:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。