--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.07.29

メジロ

Japanese White-eye
なんだか沢山メジロが居ると思っていたら、巣がありました。
山ではなく、平地でも巣を掛けることがあるんですね。
親は餌を給仕した後には必ず、雛がはお尻を突き出して、
プニュッと出す白い糞を咥えて捨てに行ってました。
これ、よく動物番組で見るあのシーンと同じでした。
巣の外側や中を点検して、補修もしてるようでしたが、
巣材にはビニールひもを沢山使ってました。
これ、横にある畑から拝借してるみたいでした。


Japanese White-eye
お尻から出る、マシュマロのような白いウンチ
この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/171-859ac561
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
メジロさん巣材にビニールを利用してるとはハイテク住宅ですね。
子供達のために巣が汚れないように親は大変ですね。
Posted by ken at 2007.07.29 19:43 | 編集
へえ~、ビニールとは街中のメジロらしいですね。
カラスのオール鉄筋住宅(クリーニング屋のハンガーだけで巣を作ってました)なら見た事ありますが、メジロのビニールハウスは見た事ないです。(^_^;)
Posted by kuwa at 2007.07.30 00:02 | 編集
ハリアーさんこんばんは。
探してみます私も、プニューに愛を感じます。
クリアーな絵、お見事です。
Posted by shigerupapa at 2007.07.30 19:45 | 編集
雛も巣の中で糞をするのではなくて、
お尻を突き出して親に糞を取ってもらってました。
これなら巣も汚れませんね。
Posted by ハリアー at 2007.07.30 21:55 | 編集
この巣を見たとき、頭に浮かんだのはカラスの巣でした。
鳥の適応能力って凄いですね。
Posted by ハリアー at 2007.07.30 22:02 | 編集
給餌の時にこれくらいの光があればよかったんですが、
逆光の上、曇ってきたのでかなり補正してます。
2枚ともかなりトリミングしています。
Posted by ハリアー at 2007.07.30 22:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。