--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.24

チュウヒ

Eastern Marsh Harrier
チュウヒは色や模様のバリエーションが多く、珍しく固体識別が比較的簡単な鳥です。
Eastern Marsh Harrier
ヒラヒラと蝶のように舞いながら地上の餌を探します。

Eastern Marsh Harrier
白っぽい個体を見ると、ドキッ!とするのは何故でしょう?
この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/191-35ec224c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
チュウヒはいつも下を向いて飛んでますよね。
獲物を探しながらなのでしょうが顔を綺麗に写すのは難しいですがうまく撮られてます。
Posted by ken at 2007.11.24 23:28 | 編集
ハリアーさん、そして皆様こんばんは。
今の時期にチュウヒが見られるとホッとすると共に、1年んがあっという間に過ぎていくのを感じます。
暫く行っていない葦原思い出しますがコストを考えると独り身には辛いです。

実は今所有の600を500に変えようと思っていますが、よろしかったらアドバイスお願いいたします。

要因は
ピントが来ない。
500なら、手持ちが(ISなので)できる、ドアップで無くてもいいと思い始めたからです。
600は手元に置いたまま、500という選択肢はありますが、金のなる樹が有るわけではありません。

500と600の違い、ご教授いただけませんか?
宜しくお願いいたします。



Posted by shigerupapa at 2007.11.25 19:15 | 編集
ハリアーさんありがとうございました。
騒音性難聴(仕事がら)が重いので、失礼が有ったらごご容赦くださいませ。
お話をさせていただけただけでも光栄です。
Posted by shigerupapa at 2007.11.25 21:06 | 編集
そういえば、チュウヒの写真は下向きばかりですね。
こっちを見てる写真もありましたが、ゴミ箱行き程度の写真でした。
Posted by ハリアー at 2007.11.26 21:25 | 編集
あまりお力にはなれませんが、高額な買い物です、ご慎重に。
Posted by ハリアー at 2007.11.26 21:26 | 編集
こんばんは。
そうですね、チュウヒは個体差があるんで、個体識別も比較的容易ですね。
「またコイツが飛んで来よった」なんて具合に・・・
コチラでよく飛んでいた幼鳥も、微妙に羽に変化が出てきて、白い部分はクリーム色が強くなり、白い部分自体も小さくなってきたようです。
Posted by kuwa at 2007.11.26 22:11 | 編集
なるほど、色の変化を比べるのも面白いですね。
一度、大陸型なんかも撮ってみたいな。
Posted by ハリアー at 2007.11.26 22:32 | 編集
こんばんは。
今日は普段使用中のプリンターのインクが入ったという連絡が有り貰ってきました。

家電販売店でのカメラ販売スペース、拡大凄いですね。
D40初めて触れました、1.6倍ということは、600が1000ミリ弱のF4になりますよね。
11万円台にならないか冗談、本気、半分で見積もり頼んできました。
(ついでに??(汗)DS3と500F4の見積もりも)
悪くないですね40、気になっています。
Posted by shigerupapa at 2007.12.05 18:31 | 編集
40Dの間違いです、申し訳ありません。
Posted by shigerupapa at 2007.12.05 20:35 | 編集
40Dはコストパフォーマンスも良く、お勧め出来ます。
オートフォーカスの追従性や、秒コマ数ではマークⅢに劣りますが、
明るいファインダーでピンともあわせやすく、いいボディだと思います。
Posted by ハリアー at 2007.12.05 21:16 | 編集
ありがとうございます。
かなり傾いています、購入に(笑顔)。
出物(金融新品、以前RTSⅢで経験済み)探し出しました。
600買い替え暫く待ちます。

Posted by shigerupapa at 2007.12.05 21:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。