--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.12.19

ツリスガラ

Penduline Tit
この日一番の目的の鳥、ツリスガラ。
でも、一番目にしたのはオオジュリン。寒い中3時間粘って始めの頃に出たこの一瞬たけでした。
結構遠かったので、横位置を縦にトリミングしました。
しかし、大好きな雄のツリスガラが見れて嬉しかった~。
Penduline Tit
日も暮れて帰り際、最後の最後に10羽ほどの群れが目の前に飛んできました。
慌てて撮り、画像をチェックすると薄暗がりなのにかなり明るく撮れている。(今度は雌)
液晶を見て喜んでると、なんと補正が+1 1/3!ガ~ン!
でも、幸いにも感度を640にまで上げていたので、なんとかブレずに写ってました。
あとは現像の時にギリギリまで補正して何とか見れる画像に。
この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/195-b8e7d656
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは。

ツリスガラ、群馬には居ないでしょうね、3時間ねばる根性が無くなった自分が情けない(汗)。
足もとの風景、庭に来た鳥、で撮っているつもりなのですが、なぜか野良猫が野鳥を襲うように
なってから、寂しい庭になっています。
600をよそ様の庭に向けるわけにいきませんし(大汗)。

Posted by shigerupapa at 2007.12.19 23:02 | 編集
途中で送信してしまいました。
新兵器、絶好調ですね、ライトルームなるソフトを入れました、悪戦苦闘中です。
Posted by shigerupapa at 2007.12.19 23:05 | 編集
ひとりで3時間は辛かったでしょうが、
この日はkuwaさんと一緒でしたので、助かりました。
大砲レンズを家の近所で使うのには抵抗があります。
ましてや人の庭に向けることは出来ませんね。
Posted by ハリアー at 2007.12.19 23:09 | 編集
1分も出てくれなかったと思いますが、上手い具合に雄を捕まえられましたね。(^_^)
私は、どれにしようか迷ってる間に、潜られてしまい雄は撮れずでした。(^^ゞ
最後のも、私はISO320,+0.7EVでブレてました。
何枚かは止まっていたが、そんなカットに限って葦が被っていたり、コッチを向いていなかったり・・・(^^ゞ
Posted by kuwa at 2007.12.20 18:06 | 編集
たまたま、雄がファインダーに入ったからラッキーでした。
最後のカットは、止まってるのが2枚だけで、後ろ向きとこれです。
SSは1/50で、あの暗さから見て、これだけ写ってるのは、全てカメラのお陰です。
Posted by ハリアー at 2007.12.20 21:40 | 編集
3時間も粘られたのですか。
私は30分も粘ってないので今まで撮れてないんですね(^^;)。
やっぱり鳥さんに会うにはひたすら待つですね。
Posted by ken at 2007.12.21 23:01 | 編集
雄は着いてそれほど経たない内に撮れました。
でも、その後が出なくて・・・。引き時が難しいですね。
Posted by ハリアー at 2007.12.24 06:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。