--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.11

サロベツ~コヨシキリ

Black-browed Reed Warbler
最果ての地へ行って来ました。
鳥は以前と変わらず?オールスターキャストで迎えてくれました。
が、花は全くといっていいほど咲いてません。それは十分承知の上での今回の旅。
ポイントを変えながらなんとかがんばってみました。
到着後一番最初に目に付いたのが、コヨシキリです。
小さな体に似合わない大きな声で囀ってました。
コヨシキリはそこらじゅうで鳴いており、旅の間、沢山元気を分けてもらった気がします。
この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/226-10a21d35
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
最果ての地のコヨシギリさん良いですね。
いろいろ見れたみたいで続きの写真も楽しみにしてます。
Posted by ken at 2008.06.12 07:57 | 編集
私も後を追いかけて、サロベツ行ってきます。シマアオジとツメナガセキレイをぜひ見たいと思っています。
Posted by muraoka at 2008.06.12 20:37 | 編集
コヨシキリは近県では無理そうですが、
ここでは沢山見かけました。
でも、続きはあまり期待しないでくださいね。
Posted by ハリアー at 2008.06.12 20:54 | 編集
ツメナガは大丈夫と思いますが、
シマアオジとのいい出会いが出来ますよう、祈ってます。
Posted by ハリアー at 2008.06.12 20:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。