--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.23

サロベツ~キタキツネ

Northfox?
小雨振る中、キタキツネに出会いました。
道の横から出てきて、何者かとこっちを気にして少しだけ近づいた所。
Northfox?
向こうへ行く途中、一度だけ振り向き、草原に消えて行った。
この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/238-01779a00
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんにちは。
サロベツ、地図で調べたら新潟から小樽までフェリー、後は陸路で行けますね。
やはり6月の初旬がいいのでしょうね、来年は行きたいと思いますが、、、、、一応消防人生が今年度で終わりますので、未定です。
500(新型の600が出ればそちら、5Dの新型が出るとか??、1Dは卒業します)は必要ですね。
機材の性能より腕が悪いのは解っていますが、400の小口径、大口径に比べるとピントの合う速さが違います、だてに銭は取りませんね。
Posted by shiherupapa at 2008.06.24 14:22 | 編集
来年のことは分かりませんが、もしかしたら現地でご一緒できるかも知れませんね。
鳥撮りに500はあるに越したことは無いです。
でも、新型が出るようでしたら、それを待つ方がいいと思います。
40Dはコストパフォーマンスに優れたカメラですが、
やはり、出来ることなら1D系が欲しい所です。
こん事言ってたら、いくらお金があっても足りませんが。
Posted by ハリアー at 2008.06.24 19:04 | 編集
こんばんは。
今回の北海道はイマイチだったような事を仰ってましたが、なかなかの成果ではありませんか。
ガングロのオオジュリンは居なかったのかな?
キタキツネって、牧場巡りしてた時によく見ましたが、本土のキツネと違って警戒心があまりないのか、サービス良い子が多いですね。
Posted by kuwa at 2008.06.24 22:46 | 編集
オオジュリンの頭の黒い固体は遠かったんです。
ついつい近くに居る方に。
キタキツネなどの野生の動物は、そこそこの距離があるほうがいいですね。
鳥だと近いと嬉しいんですけど。
Posted by ハリアー at 2008.06.24 23:10 | 編集
キタキツネさんタンポポ?の間からですか。
なかなか絵になる風景ですね。
Posted by ken at 2008.06.25 13:55 | 編集
この時は、春が去り、これから夏が始まるという中途半端な時期でした。
ユキウサギも期待しましたが、そうは上手く行きません。
Posted by ハリアー at 2008.06.26 22:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。