--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.21

コバイケイソウとノビタキ

Common Stonechat
コバイケイソウを見ると、信州だな~って思います。
でも、今年はここでは少ないそうです。


この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/248-67d3b950
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは。
この場所は(たぶん)5月の末から6月の半ばまで、オオジシギの急降下が見られます、結構手ごわいです。

なぜか、最近鳥さん写真撮りに出ていません。
トレーニングでいう、プラトーです。
Posted by shiherupapa at 2008.07.22 19:39 | 編集
オオジシギ、話には聞いていますが、ここではまだ見ていません。
これからの時期はマクロ撮影が多くなりそうですが、ただ今修理中です。
発売から18年も経っているので、メーカーでは修理できませんと言われ
ましたが、販売店を通してなんとか出来ないか、お願いしてもらってます。
Posted by ハリアー at 2008.07.22 22:04 | 編集
ハリアーさん、こんばんは。
コバイケイソウの形がとてもよく、ノビタキの飛び出しとあいまって素敵な画像に仕上がってますね。

オオジシギですが、6月末に行ったときに霧の中で姿は見えなかったもののディスプレイフライトの爆音を聞きましたよ。
Posted by 探検隊隊長 at 2008.07.22 23:21 | 編集
オオジシギのあの爆音、聞かれましたか。
サロベツでは、沢山聞けたんですが、ここではまだです。
Posted by ハリアー at 2008.07.23 21:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。