--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.11.22

サンカノゴイ

Great Bittern
近県では見れないと思ってたし、なによりまだ見ぬ鳥の姿を一目見たいという思いが叶いました。
この鳥、出るときと出ないときの差が激しく、自分たちは出が悪いときばかりに出かけたみたいです。
なにしろヨシゴイの倍はある大きな鳥で、近いときは500mmでははみ出してしまいます。
この時は、300mmに持ち替えて向こう岸に止まってるところから飛び出しまで撮れました。
Great Bittern
これは500mm。そこそこ距離はありますが、首を伸ばすとはみ出します。

Great Bittern
正面顔をトリミングしてみました。
やはり水鳥です、目から下がよく見える作りの顔になってます。
この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/275-acd82187
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
サンカノさまばっちり撮られたんですね。
私はさっぱりでした。
また良いこともあるでしょう。
Posted by ken at 2008.11.23 07:57 | 編集
すごーい!これってあの日あの時あのチャンスかな?
私もこんな飛び物狙っていたんだけどなー・・・。
Posted by yuki at 2008.11.24 19:42 | 編集
バッチリでもないんですが、見れなかった人もいるので、
見れたこと、そして写真に残せてよかったです。
Posted by ハリアー at 2008.11.25 19:27 | 編集
そうです、あのお会いしたときの写真です。
サンカノゴイを見れたのはあの日だけでした。
飛び物は半分まぐれみたいなものです。
Posted by ハリアー at 2008.11.25 19:41 | 編集
やはり、あの日あの時でしたか!
ほとんどの人はこちら側で構えていたから、
あのチャンスをモノに出来た人は少なかったのでは。
ハリアーさん、いつの間にあちら側で構えていたんですねえ。
やられたあ・・・。
Posted by yuki at 2008.11.26 00:15 | 編集
自分も300mm手持ちに切り替え、戻ってくるのを待ちましたが、
「葦の上に乗ってる!」という声が聞こえたので、これは飛ぶと思い移動しました。
500mm+三脚ではスペースが無く撮れなかったでしょう。
この時、シャッター音はそれほど聞こえなかった様に思います。
Posted by ハリアー at 2008.11.26 18:50 | 編集
そういうことでしたか!納得です。
こちら側にいらしたはずのハリアーさんが、いったいどうやって?分身の術?(笑)
と不思議に思っていたのです。
それにしても瞬時の判断力に脱帽です。300mm手持ちで大正解でしたね!
Posted by yuki at 2008.11.26 19:39 | 編集
分身したのよくわかりましたね。
カメラのない500mmだけが付いた三脚がもう一人の自分でした。

また、何処かでばったりお会いしましょう。
Posted by ハリアー at 2008.11.26 19:50 | 編集
こんばんは。
正面顔、良いですね。
あちこちネット上を賑わせていたので、写真は見飽きていましたが、面白い切り口でドキッとしました。
1週間ほど居たのかな?
初認された日に情報はもらってたけど、結局行かなかった。(^^ゞ
Posted by 名前がありませ at 2008.11.26 21:16 | 編集
ネットに同じような画像が氾濫すると、撮る気が削がれる気がしますね。
それでも、今回はこの鳥を見るために何度か通いました。
もっといろんな場面が撮りたかったけどこれが精一杯でした。
Posted by ハリアー at 2008.11.27 17:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。