--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.12.23

ハイタカ雄 → コチョウゲンボウ雄

Merlin
とうとう念願のハイタカの雄が自分の目の前に現れたかと喜んだ。
(注:写真は微かに「感動ブレ」してます。)
Merlin
しかし、よく見るとコチョウゲンボウの雄ではないか。
いくら雄が小さいといっても、コチョウゲンほどではないはず。
かなりの希望的観測から、都合のいいところばかり見えて、大きさの違いに直ぐに気づかなかったみたい。

Merlin
ま~、飛ぶのが早いこと、早いこと。トリミングすると粗が出るので小さいけどノートリで。
なんとコチョウゲンの雄は今期3固体目です。写真はショボイが観察数は自己最高です。
今回の写真はすべて同じ固体です。
この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/284-4504c6e8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ハリアーさんでも猛禽さん間違うんですね。
私が始終間違うのも仕方ないですね(^^;)。
コチョウゲンボウさんは一度見ただけですが逃げ足が速く写真まだとれてません。
Posted by ken at 2008.12.23 23:32 | 編集
確かに1枚目だけを見ると、腹の色が変だと思うけど、こんなハイタカが好みそうな木に止まってると、間違いそうです。
2枚目で顔と腹を見て、はっきりハイタカ雄ではないのが確認でき、ガクッって所でしょうか。(^^;
ハイタカ雄、かなり小さいです。
大きさは、コチョウゲンとそう変りないように思います。
南港などでも、目の前に止まってても、全く気が付いてない人も多かったり。(^^;
図鑑では、オレンジの腹に横班があるのがよく載ってますが、横班のないオレンジ無地(に見える)のが多いような。
(私が出会ってるのがそんなのばかりなのか)
Posted by kuwa at 2008.12.24 00:50 | 編集
遠かったから色で間違えました。
サシバとオオタカも間違いやすいですね。
Posted by ハリアー at 2008.12.24 19:28 | 編集
分かって下さってありがとうございます。
喜んだんですけどね~。
コチョウゲンにしても、これだけ枝が多いとどうにもこうにも。
Posted by ハリアー at 2008.12.24 19:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。