--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.02

キレンジャク

Bohemian Waxwing
キレンジャクは関西ではとても珍しい鳥で、なかなか見れなかったのですが、
今年は赤の中に混じってることが多いらしく、久しぶりに見ることができました。
この写真の直前までは青空が出ていたのに、やっと抜けたところに鳥がやってきた時には、
強風と共に雲が出てきてしまい、残念な結果に。おまけに花粉症が勃発し、車の運転に気を使いました。

レンジャクが水を飲むところの写真を撮ってる人を見て思ったのですが、苦味のある木の実を食べる鳥は、
頻繁に水を飲んでるように思います。ヤドリギの実はとても苦いらしく、他にマヒワ、アトリなんかも苦い実を食べているのか、水を飲んでいる姿をよく見ます。
この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/295-3f59e826
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
キレンジャクさん良いところに留まってくれたんですね。
まんまるで可愛いですね。
私は何年か前にアンテナ留りのだけです(^^;)。
Posted by ken at 2009.03.02 20:25 | 編集
欲を言えばきりがありませんね。
楽しくシャッターが切れたので良しとしましょう。
Posted by ハリアー at 2009.03.02 22:10 | 編集
キレンジャクも、ヒレンジャクも見たこと無いのですが(汗)
空がバックなのに、いい色が出ていますね。
今年は、多いそうで、もうすこし西の方まで流れて来てくれないかと期待しているのです。
是非、お目にかかりたいです。
Posted by はりー at 2009.03.03 14:01 | 編集
露出補正は+1 1/3になってました。
色だけでも出てくれてよかったです。

レンジャクは一挙に飛来したみたいで、そちらにももう直ぐ行きますよ!
Posted by ハリアー at 2009.03.03 17:49 | 編集
ハリアーさん、こんばんは(*^_^*)

キレンジャクさん、来てますね~
いかついお顔のキレンジャクさんも
ここまでまん丸だと可愛いですね。
私も早く会いたいな(*^^)v
Posted by アプシー at 2009.03.07 00:35 | 編集
寒かったのでまん丸になってたのでしょうか?
村上康成さんの絵を思い浮かべながら撮ってました。
http://www.murakami-museum.co.jp/index.html
Posted by ハリアー at 2009.03.07 19:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。