--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.11

ニシカワトンボとナミテントウ

s-DPP_0513.jpg
鳥の撮影に行ったのに、昆虫写真が残りました。
鳥の動きが少なくなったので、マクロで撮っていた時に
教えて頂いたトンボ・・・ニシカワトンボ。
図鑑を見ましたが識別は無理でした。

s-DPP_0515.jpg
違う角度から。実物はメタリックで綺麗なトンボです。

s-DPP_0517.jpg
ナミテントウ。動き回るし、風は出て来るし、ピント合わせるだけで精一杯でした。

この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/309-d4156ef2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
先日はありがとうございました。
天文中年です。

構造色を持つ昆虫はとても綺麗と思いますね。
あの場所は、7月になるとハグロトンボも沢山居ます。
バードウォッチングのついでにまたその頃、よってみて
くださいね。

また、フィールドでもよろしくお願いします。
Posted by 天文中年 at 2009.05.12 12:24 | 編集
構造色という言葉も始めて聞きました。
これからトンボも良く見かけるシーズンですので、
気をつけて見ます。

これを機に、これからもよろしくお願い致します。
Posted by ハリアー at 2009.05.12 21:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。