--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.22

ハイイロチュウヒ雌

Hen Harrier
この冬、多くの人を楽しませたハイチュウも、そろそろさよならの時期ですね。
久しぶりに訪れたフィールドは、チュウヒの数もかなり減り、明るいうちは
広大な景色を眺めながら、おしゃべりの時間になります。
Hen Harrier
雌は日が落ちる前に飛んでくれるので、比較的撮りやすいです。
この記事へのコメント
知り合いの鳥屋さんも通った様です!(^_-)-☆
所で、公開出来ぬ珍鳥さんのお披露目は、何時頃でしょうか?
Posted by Sparrow at 2010.02.23 01:10 | 編集
Sparrowさんは、一度も来られなかったようですね。
日が傾いたときの景色は綺麗ですよ。

珍鳥の写真は、自分の見た時の感動を分かってもらえる写真でもないし、
特にUPする必要もないかと・・・。でも、忘れた頃にひょこっと出るカモ?
Posted by ハリアー at 2010.02.23 18:02 | 編集
今朝朝食時に外を見たら、お隣の家の屋根になにやら初めて見る鳥が。「見て!」と夫に叫んで一瞬一緒に見ました。カラスの住処である家の屋根に飛んできたのをカラスに追われて飛んでいく姿を。きれいでした。夫が辞典で調べてハリアー(ちゅうひ)と判明。10年住んでいる子の館山の海辺に家で初めて見た鳥は嬉しかったです。ただし、私は鳥愛好家でもなんでもありません。ただ、誰かにお伝えしたかった。
Posted by ゆみ at 2011.02.21 20:39 | 編集
ゆみさん、コメントありがとうございます。

この写真にコメントを頂いたと言う事は、雌のハイイロチュウヒを見られた可能性か高いということですね。
羽の裏の模様がきれいですが、鳥に興味が無い方ならトビと間違えてもおかしくない鳥です。
ゆみさんの綺麗と思われた感性はすばらしいです。チャンスがあれば、ゆっくり鳥を眺めて頂きたいです。
Posted by ハリアー at 2011.02.21 21:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。