--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.06

ゼフィルスを求めて・・・

rurisijimi.jpg
樹上性のシジミチョウの仲間を総括して Zephyrusというらしいです。
日本には25種類いるのですが、普段良く目にするルリシジミ(写真)やヤマトシジミはそれには当てはまらないそうです。

ゼフが見れる場所を教えて頂いたので、早速行ってみましたが、習性も何も知らない小さいシジミチョウ
がそう簡単に見れるはずがありません。あきらめかけていると蝶屋さんらしい方が来られたので、その方
に教えてもらいながら、飛ぶのを待ちました。チラッとアカシジミらしきを見ましたが、ぼくの目では
定かではありません。
tengutyou
テングチョウは前に見たことがありますが、綺麗に撮れたのは初めてです。

isigaketyou
イシガケチョウも見たい蝶の一つでしたが、シジミチョウではありません。

momiji
モミジの種が綺麗に色づいてました。

その後、その方とお話していると、以前に別の場所でお会いしていて、このあたりにポイントがあると仰っていた方であることが判明!
何年も前のことでしたがその言葉が今まで気になっていて、最近、人づてにポイントを教えてもらったのです。
ゼフははっきりとは見れませんでしたが、おかげさまで、ほんの少しですが蝶の事が分かりました。
教えて頂いた方々ありがとうございました。早起きした甲斐がありました。
この記事へのコメント
こんばんは。偶然の出会いうれしかったです。シジミ系はこの時期厳しいですので、あまりお役に立てず申し訳ありませんでした。イシガケ飛翔、なかなかエエ写真だと思いますよ。今後ともよろしくお願いいたします。鳥シーズンには、色々と教えてくださいね。
Posted by ノゾピー at 2010.06.07 22:43 | 編集
ノゾピーさん、こんばんは。

先日はありがとうございました。
まさかお会いできるとは思っても見なかったのでビックリしました。
ゼフを見たくなったきっかけを作ってくれたのがノゾピーさんでした。
何年も前に聞いていたヒントをずっと思えていて、やっとおおよその
場所を人づてに教えてもらい、その場所で再開できるとは・・・。
蝶の事は何も分かりませんので、いろいろお教えいただければ幸いです。
これからも宜しくお願いします。
Posted by ハリアー at 2010.06.07 23:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。