--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.23

ツミⅡ

Japanese Sparrowhawk
親が離れてからは、自分でセミを捕って食べてるようでした。
でも、成功率はまだまだ低そうです。
Japanese Sparrowhawk
水浴びをした後の羽繕い。
撮ってるこっちは、汗タラタラ流してました。
この記事へのコメント
セミを大事そうに掴んでますね。
人間達を横目に水浴びしてたんですね。
Posted by ken at 2010.07.25 08:31 | 編集
未見のツミですが、ここのブログで充分に満足行く観察が出来ました。精悍さと可愛さの同居した、魅力的な猛禽ですね!満足したとは言え、やはり見てみたいなー。蝉ジャンプの写真には、何故か狩の未熟さが伝わってくるのは何故でしょうかね。
Posted by 山鵜 at 2010.07.25 14:10 | 編集
実は直ぐ横に兄弟がいて、セミを取り合っていたんです。
そのときのジャンプです。
Posted by ハリアー at 2010.07.25 18:58 | 編集
セミには何度か逃げられて、捕り逃してる所もありました。

生き物の写真にとって、目にピントが来るのは基本ですが、
ツミ、特に成長は目が独特です。
今回は成長を見るチャンスが無く、残念でした。
Posted by ハリアー at 2010.07.25 19:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。