--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.16

護衛艦 ちょうかい

ちょうかいとは、鳥海山から取った名前
そろそろノビタキも終盤を迎えようというのに、堺までイージス艦を見に行って来ました。
護衛艦ちょうかい」は、日本に6隻あるイージス艦の内の一隻。

54口径127mm砲
イージス艦」とは、「イージスシステム」を搭載するあらゆる艦艇を指す総称で、
アメリカが開発したコンピューターシステムで対空・対艦・対潜水艦に対応した高度な戦闘能力を持つ。かな?
以前ニュースで、システムの中にはブラックボックスがあり、日本では分からない部分があると言ってい
た様な記憶があります。

やはり、目に見えないシステムより、この大きな大砲は見るからに迫力があります。

54口径
お~!これが大砲から放たれるのか!
でも、ダイキン工業ってあのエアコンで有名なダイキン?

20mm機関砲
沢山の高性能レーダーが搭載されています。
大きな白い部分の下には20mm機関砲があります。

垂直発射装置
この垂直発射装置より、ミサイルを発射し追撃しますが、2008年の実験では失敗しているそうです。

後方より
見に来てる人は詳しい方が多く、いろいろ質問しておられましたが、まったくの素人の自分は
何を質問していいのか分からず、唯一した質問はパンフレットの鷲の絵の質問のみ。
答えはゴールデンイーグルでしたが、どう見てもイヌワシではなくてハヤブサの仲間でした。

日本はこれだけのいい装備を持っているのだから、いろんな面でもっと凛とした姿勢を見せて
アジアのリーダーとしての地位を堅持して欲しい。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。