--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.03.18

ミサゴⅢ

20060318224408.jpg
香川シリーズ~その9~
もう一度ミサゴの登場です。
初日に行った所で見かけたので、もしやと思い最終日に覗いてみると・・・居ました。
今は使われていない木の電柱の上に。
ゆっくり近づき、堤防越しにじっくり観察させてもらいました。
水面を覗いたり、○○をしたり、こちらの存在は分かってるはずなんですが、かなりリラックスしてるようで、
最後はお尻を空に突き出し、グッと伸びをして川の上流に飛び立って行きました。
(本当は、ここでダイビングをしてくれないかと待ってたんですけどね、だめでした。)


この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/65-53c0dbb9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
電柱のミサゴはよく見ますが、その電柱は電柱に見えないのが良いですね。
子供の頃、木の電柱は微かに覚えがありますが、先っぽはこんなに細かったんですねぇ。
コンクリートの電柱に止まってと、何だかあまり撮る気がしませんが、木の電柱なら話は別です。(^_^;)
Posted by kuwa at 2006.03.19 00:25 | 編集
ハリアーさん、こんばんは
内緒で良いシーンゲットされていたんですね(笑顔)。木の電柱???はて何処だっか???。
いずれにしても良かったですね!!。又何時かミサゴに逢いに来て下さい。
Posted by fukumaru at 2006.03.19 00:27 | 編集
ねずみ色の線がなかったらもっとよかったんですけどね。
コンクリートなら練ってて撮ることはなかったと思います。
Posted by ハリアー at 2006.03.21 16:27 | 編集
ここは、シノリガモが居た河口の突端です。
シノリガモが何処から撮っても距離があったので、
どうしようかと思って、初日にミサゴが居た付近に目をやると、
木に止まってるのが目に付いたんです。
日の出直後から、飛ぶまでパンをかじりながらじっくり見てました。

Posted by ハリアー at 2006.03.21 16:43 | 編集
ハリアーさん、皆様はじめましてkumikopapaと申します。

素晴らしい写真をいつもため息混じりで拝見させていただいております。
PC苦手世代、やっと訪問することができました。
時々訪問させていただければうれしいです。
Posted by kumikopapa at 2006.03.24 06:49 | 編集
papaさん、お待ちしてました。
見慣れない様式ですので、始めは書き込みにくいみたいですね。
写真はぼちぼちUPしますので、又お越しくださいね。
これからも宜しくお願いします。
Posted by ハリアー at 2006.03.24 23:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。