--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.05.22

オオハシシギ

Long-billed Dowitcher
始めてオオハシシギを見たときは、遠くの畦に同化して寝ている所を見るのがやっと。
ちゃんと見れなかった悔しさと、綺麗な夏羽になったオオハシシギをどうしても撮りたくて、
次の年、2度目のチャレンジでやっと水浴びを撮れました。
それなのに今年も又、オオハシ君に会いに行ってしまいました。
一般に言うシギチ沼とは違う、別の沼にはまり込んでしまったようで
この沼、暫らくは抜け出せそうにありません。



この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/81-e1c428a9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
一昨年のオオハシシギもあぜ道と同化していましたね。
今年県中部で見たオオハシシギは眠りほうけていました。
ハス田のオオハシ、いい感じです。
Posted by Naokita at 2006.05.23 20:15 | 編集
あぜ道のオオハシシギとは、Naokitaさん
達と見たオオハシシギの事なんです。
中部にも毎年来てるようですが、
やっぱり蓮田にこだわってみたいです。
探すの、大変なんですけどね。
Posted by ハリアー at 2006.05.23 21:41 | 編集
ハリアーさん、こんばんは
蓮田のオオハシシギ羨ましく拝見しました。
香川は溜池は多いですが、蓮田は余り無く、こんなシーンを見る機会は少ないと思います。
アカエリの記事のコメントありがとうございました。
Posted by fukumaru at 2006.05.23 23:08 | 編集
ハリアーさんこんにちは。
オオハシシギ、昨年の冬は越冬した固体がありました。ほとんど泥から顔を上げず結構撮影が難しかったのを思い出しました。
前の川原が大増水しています。
蓮田はほとんど有りません、きれいな写真ですね。
Posted by kumikopapa at 2006.05.24 18:23 | 編集
fukumaruさん、こんばんは。
近所にも蓮田が一つあるんですが、鳥は居ません。
ですから、ちょっと足を伸ばして見に行ってます。
アカエリはあれでよかったと思います。
いい環境のようなので、がんばって長生きして欲しいです。
Posted by ハリアー at 2006.05.24 23:11 | 編集
じっとしてる時は寝てる時で、
あとはずっと餌を食べてるので写真は撮りにくいですね。
結構、ブレブレ写真を量産してしまいます。
Posted by ハリアー at 2006.05.24 23:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。