--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.05.26

ツルシギ

Spotted Redshank
ツルシギもなかなか夏羽は近くで撮ることが出来ませんでした。
それに、黒くなると直ぐに繁殖地に飛んでしまいます。
それから、思うように行かないのが水面の色。
青空でも、角度によって水面が青くならないんです。
これには少しへこみました。
来年こそ、青い水面に黒いツルシギが撮れますように!

この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/82-d70c56d8
この記事へのトラックバック
真っ黒なツルシギは面白いですねぇ~。なんであんなに黒くなるの?ってぐらいですね。
ツルシギ | 野鳥撮影@銀塩派 at 2006.05.28 20:29
この記事へのコメント
黒っぽいボディに白のアイリングがかわいいです。
水面への写り込みもカンペキ。青い水面目指して頑張ってください。
Posted by @やぎ at 2006.05.27 00:06 | 編集
ハリアーさんこんにちは。
見事に真っ黒なツルシギですね、こちらでは冬に見たことが有るような、無いような、シギチは田シギしか判りません。
きれいな写真ですね、わが郷土の水は汚れています。
Posted by kumikopapa at 2006.05.27 16:24 | 編集
鳥ってある時は警戒心が強く、
ある時は警戒心のかけらも無い。
後者の方を期待して、青い水面を目指してがんばります。
Posted by ハリアー at 2006.05.27 17:14 | 編集
ここが我が郷土と言えたら嬉しいんですが、
一っ走り必要な距離なんです。

そちらは、いい環境が多そうに思えるんですが・・・。
Posted by ハリアー at 2006.05.27 17:20 | 編集
ハリアーさん、こちらもきれいな環境へはやはり一っ走りの距離が必要になってしまいました。
ガソリン代、高いですね。
Posted by kumikopapa at 2006.05.27 19:42 | 編集
ハリアーさん、こんばんは
夏羽のツルシギ、奇麗です!!。青い空も良いですが、同系色でシックな感じで私は好きです。その分少ない嘴の赤とアイリングの白が際立ってます(笑顔)。
Posted by fukumaru at 2006.05.27 20:58 | 編集
ガソリンは満タンにしないほうが
少しは燃費がいいとか。
早く安くなると良いですね。
Posted by ハリアー at 2006.05.29 23:59 | 編集
そう言っていただけると嬉しいです。
やはり白いアイリングがポイントですね。
Posted by ハリアー at 2006.05.30 00:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。