--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.04

ホオアカ

Chestnut-eared Bunting
今日は先日中古で購入したニコンの600mmf5.6のテスト撮影も兼ねて行って来ました。
感想は、ピントの合う範囲が500mmに比べて少し狭いようです。
これは当然ですね。(ピンボケ写真が結構あった)
ピントリングも慣れないせいか、かなり軽く思います。
これは近々調整に出そうと思います。
しかし、500mmf4 IS に比べ、1kgほど軽いのはかなり楽です。
これからも出番が多くなりそうなので、早く慣れなければ。

鳥のほうは、そこそこ居ましたが、天気がいまいちで、
囀りはポツポツといった所でした。


この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/84-d4b1959f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ハリアーさん、こんにちは。
一日違いでしたね。息子らの運動会がなければ私も同じ日に行ってた可能性大だったのですが。
いつかどこかでバッタリと、お会いできればいいですね。

先日私もニコンのMF専用500mmを中古購入しましたが、同様にピントリングちょっと軽すぎるなあと感じています。
Posted by 探検隊隊長 at 2006.06.05 17:51 | 編集
キャノンとニコンでは、ピントリングの回転方向が逆なので、戸惑うでしょう。
私もコンタックスとニコンを同時に使ってた時期、よく反対方向へリング回してました。(^^;
Posted by kuwa at 2006.06.05 18:54 | 編集
土曜の方が天気が良かったのですが、
用事がありましたので、本当ならお会いできたのに残念でした。

ほとんど同時に中古レンズ、購入されたようですね。
ピントリング本来の硬さを知らないのですが、
もう少しトルクがあると使いやすいと思いました。
Posted by ハリアー at 2006.06.05 19:09 | 編集
それもありますね。
とりあえず、右へ左へクルクル回して使います。
Posted by ハリアー at 2006.06.05 19:11 | 編集
も、もしかして、マウントアダプターご利用ですか?マニュアルフォーカスでも軽いレンズってのに興味がそそられます。
背景の緑がニコンぽく見えますね♪
Posted by @やぎ at 2006.06.06 00:47 | 編集
そうなんです。
前々から軽いレンズをと探してた所でした。
まず、某掲示板でこのアダプターの記事が目に入り、
それならこれが使えると、ニコンに決めたんです。
Posted by ハリアー at 2006.06.06 18:22 | 編集
600mmですか~!?凄いですね。
三脚とあわせると凄く重そうですね。

ホオアカ、一所懸命囀ってる姿が可愛いですね。

Posted by OWL at 2006.06.07 00:16 | 編集
この600mmは軽いんですよ(2.8kg)。
三脚はカーボン使ってます。

ホオアカの囀りはシマアオジに通じるものが
あり、とっても好きな鳥です。
Posted by ハリアー at 2006.06.07 20:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。