--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.03

托卵

モズとカッコウ
今回の信州行きで一番の収穫はこのシーン(托卵)かもしれません。
到着後、すぐにカッコウが飛んでるのを見たので、近くに寄ってみると電線にとまってました。
レンズを向けると少し飛んでまた電線に。でも、とまったのがモズのすぐ横。
何でまたそんな所にと思ってると、真っ赤な口を開けて餌をねだり始めるではないですか。
すると、モズはすぐに飛び立ち昆虫を獲って来てカッコウに与え始めました。
見てる方向もあってか、あまりの大きさの違いに、モズの頭ごと食べられてるのかと思うくらいでした。
その後の、餌を与え終わったモズがカッコウを見つめる表情は、
「何か納得できない」って顔をしてるように見えたんですよね。(写真)
電線止まりでしたが、とっても貴重なシーンに合えた気がしました。

この記事へのトラックバックURL
http://harrier.blog15.fc2.com/tb.php/99-49a38fde
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんなシーンは見たことがないんですよね。面白いですね~!!
餌をねだる大きい雛......(^^)
Posted by さえぐさ at 2006.08.03 22:14 | 編集
ハリアーさん、こんばんは
素晴らしいシーン、ゲットされおめでとうございます。羨ましい限りです。私もお山へ出かける度こんなシーンに逢えないかと期待しつつ出かけていますが未だ逢えていません。遠出された甲斐がありましたね(笑顔)。
Posted by fukumaru at 2006.08.03 22:17 | 編集
大きすぎる雛に気付いてるような、そうでないような。
悲しい本能ですね。
Posted by ハリアー at 2006.08.03 22:22 | 編集
僕もビックリしました。
なんとか木に止まってる所をと思いましたが、
この後、森の中に飛んでしまいました。
Posted by ハリアー at 2006.08.03 22:23 | 編集
巣立ち後、託卵種に給仕している写真を初めてみたかも?
こんなシーンには、なかなか出会えないと思います。

いやぁー、いいもの見せていただきました。
Posted by @やぎ at 2006.08.03 23:07 | 編集
托卵の雛への給餌シーン。何時か見てみたい、できれば写真に撮ってみたいと思っているシチュエイション。
めっちゃ羨ましいです。
ワンチャンスをもににされたハリアーさん、流石ですね。
Posted by 探検隊隊長 at 2006.08.04 12:15 | 編集
そうですか~、ありがとうございます。
時期が遅いと嘆いてましたが、そのお陰で見れたんですね。
Posted by ハリアー at 2006.08.04 22:24 | 編集
もう一度見たいと、2日目も3日目も
この場所に行きましたが、カッコウの雛は居ませんでした。
モズが居たので近くには居ると思ったんですが見つけられずでした。
Posted by ハリアー at 2006.08.04 22:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。